戻る Wancher - From the land of the rising sun. Wancher - From the land of the rising sun. トップ
 
 
S7.jpg

日本で、飛鳥時代から珍重されてきた「桐箱」。「防湿効果」「抗菌作用」「耐腐食性」など、桐の持つ優れた特性によって着物・掛け軸・刀などの貴重品を保管していました。愛用の筆記具も同じように、温度・湿度の調整されたケースで保管することができたら。筆記具の寿命は何十年にもなることでしょう。

今回紹介するコレクションケースは、「1本1本個別の部屋に保管する」という新しい発想から誕生しました。熟練した日本の桐職人が寸分の狂いもなく細部にまで拘り、時間をかけて作り出された「引き出し式万年筆用 桐製百味箪笥」です。全て手作業で行うため、受注から1ヶ月以上かかりますが、
どんなコレクションケースよりも、筆記具の保管に優れた桐製百味箪笥です。

 
 
 

「1本1本個別の部屋に保管する」という特殊な用途に適したケース形状。
これに合う最適な形状は、薬を保管する薬(百味)箪笥です。

「製百味箪笥の特徴」
・1本1本個別の部屋に収納することで、それぞれに合った環境で保管される。
・さらに地震などがあっても、ぶつかり合うことがないので、傷がつく心配もございません。
・内部の大きさは、深さ:2cm、横幅:2cm、長さ:16.5cm もございますので、
 モンブラン マイシュターシュテック、ペリカンM1000、ドルチェ・ビータなど
 ビッグサイズの万年筆も問題なく入れることができます!
・温度・湿度が自動的に調整され、最適な環境を作り出すことができます。

 
 

百味コレクション